Return to site

ウェブ版美術手帖シリーズ「アートと法/Art Law」「合法と違法の線引はどこに?現代美術のアプロプリエーション

by 弁護士 木村 剛大/Kodai Kimura

· アーティスト,新着情報,著作権法,写真,彫刻

1960年代のアンディ・ウォーホルの《花》を巡る裁判から、ジェフ・クーンズ、リチャード・プリンスの判決を経て、2019年7月に出たウォーホルの《プリンス》シリーズの最新判決まで米国のアプロプリエーション受容の変遷をご紹介しています。

次回のテーマは、「アーティスト必見。知っておきたい契約の基礎知識」です!近日公開予定。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK